Octave3DでPathペイントを使う

このなぞったところに配置するやつ。

使おうとしたら

ってエラーが出たので調べたら、ガイドと向きを合わせる必要があるらしい。

「E」キーで調整できました。

Sprite画像みたいに2Dを扱おうとするとこのエラーが出ると思います。

設定後、クリックして始まり位置をセットした後にマウスを動かしたりクリックしたりすれば感覚的に配置できます。

確定はShift+マウス左クリックです。

すごく便利なアセットだけど使い方にちょいちょい詰まる。

しかし、素晴らしい。