Unityでスクリプトからファイルのインスペクタを表示する


追記:Unity自体に同じ機能があった……

MenuのEdit→Selectionから同じ機能が使えました。アセットを選択した状態にするとショートカットを登録できます。

そんなわけで下の処理は全く必要なかったけど一応記事は残しておきます。


直接のメソッドとしては↑のやつです。

アセットなんかを使ってると、色々な設定をするときにそのアセット専用の.assetファイルを開く必要がちょくちょく出てきます。

いちいち、プロジェクトビューからファイルを探して選ぶのが面倒なのでキーボードのショートカットからさくっと選べないかなと思って調べてみたらありました。

実際に使ってみたのは下記のコードです。

Editorフォルダ以下に置く必要があります。

Rewiredという、入力管理系のツールでは最強と呼べるアセットを使っているんですが、その設定用のアセットファイルを開くときに使っています。

さらにUnity2019.1(2018.3でも可能?)からだとToolsにあるコマンドもキーボードのショートカットに設定できるので、

これでキーボードから簡単に開けるようになりました。