使ったアセット一覧

今までに使ったアセットをだらっと書いていきます。

有料無料問わず。購入順。

やっぱり有料のアセットはそれだけの価値があるんだなって。

だけど、ドキュメントはほぼほぼ英語なので使い方を覚えるのが一苦労。

1000$突破。


InfinityScrollView

GUI

uGUIで作られてあるスクロールビュー。記念すべき初めて購入したアセット。安い割にはという感じです。実装に手間がかかります。横スクロール、縦スクロールに対応。GameObject➡UIからプレハブのスクロールビューを追加できるようになる。


2D Game Kit

ツールセット

公式の無料アセット。2Dゲームを作るためのキット。チュートリアルも兼ねてあるみたい。

ただちゃんと使ったことはない。でも無料のわりに色々できるようになりそう。

ドキュメントも日本語があるみたいです。

2D Game Kit は、メカニクス、ツール、システム、アセットがまとめられており、コードを一切記述せずにゲームを組み立てられるキットです。手順を確認するために、同システムを使って作成したサンプルソースも含まれています。

Early Prototyping Material Kit

テクスチャとマテリアル

テクスチャとマテリアルのセット。シンプルな奴ばかりです。芝生とか金属とか。シンプルだけに何かと使えるかもしれません。


67コインとアイテムの音:コレクティブル

効果音
見たままコインとかの音だけです。これだけで良いんであれば買ってみても。ただたくさん入っているのが30ドルとかであるので、それを一つ買っても良いような気も。

Pixel Mobs

スプライト集
アニメーション付きのモンスタースプライト集です。ドット絵の2Dゲームを作るなら購入してみても良いかも。絵のタイプが20種類くらい? 色違いも用意してあったりするので結構な数です。

Weapons of Choice - FREE

効果音
武器の効果音。発砲音、バズーカ音、リロード音とか。
無料の割にはって感じかと思います……。

Futuristic weapons set

効果音
武器の効果音集。無料の割にはって感じかと思います……。

Coins Sfx

効果音
コイン系の効果音。無料の割にはって感じかと思います……。

Animated 2D Coins

スプライト集
コインのスプライト集。回転するアニメーションです。リアルよりのコインイメージでした。

Casual Music Pack Vol. 2

BGM
少し慌ただしい曲、スタート画面のようなゆっくりした曲。6種類くらいだったと思いますが、結構いい感じの曲でした。値段の価値はあるかと。

Parallax Space Background (Red)

テクスチャとマテリアル
宇宙系のテクスチャとか。シューティングゲームの背景に?

Unity Data Privacy Plug-in

公式ツール
GDPR云々で使うかなと思って購入したけど、やっぱり使わなかった。UnityAnalyticsだけを使うときとかには必要になるのかな?

MS Advanced Camera Controller

カメラコントロール
カメラにつけて色々遊んでみよう。つけるだけでそこそこ動くようになる。あくまでそこそこ。ちゃんと使おうと思うと修正する必要が出てきそうなくらいにそこそこ。ただFLEEなことを考えればGOODかと。

宴3 Unity Text Adventure Game Engine Version3

複合ツール

解説本もでるほどの有名アセット。ヴィジュアルノベルのゲームならこれで簡単につくれます。会話やローカライズも作れる。エクセルからデータを入力できるので編集もしやすい。

一時期半額セールもやってました。

ドキュメントも日本語で書いてあって助かります。

ただ、ローカライズの機能だけを使ったりしたかったんですが、うまくいかなかった……。「一つの機能だけを使う」ようなことには対応していないのかも? 使い込んでないんでわからないんですが。


Corgi Engine - 2D + 2.5D Platformer

2D、2.5Dゲームシステム
絶賛使用中のアセット。2Dの横スクロールアクションゲームを作るためのツールがもりもりあります。キャラクターのジャンプ機能や武器の処理だとか、インベントリ機能だとか、会話機能だとか。レビューも沢山ついているしアップデートもされてるしで、信頼しかないアセット。
ただ機能が多すぎて使い方を覚えるのが大変。+自分なりに使おうと思ったらスクリプトの修正が必要なので、C#の知識もいります。ノンコーディングで使えるアセットというわけではありません。
あとはUnity自体の基本的な使い方をマスターしていないとつまづくかと。
さらに都合が悪いことに公式のドキュメントが英語一色です。なんとかかんとか解析してますが。
DEMOシーンが豊富にあるので、それを参考に何とか使い方を覚えていってますが。
その辺を乗り越えれば、素晴らしいアセットです。
C#のスクリプトも継承がしやすいようにコーディングされています。Unityでプログラミングするときの参考になります。

InControl

コントローラ
キャンペーンで手に入ったアセット。タッチ入力、コントローラーからの入力、もろもろをひとまとめにできます。
このアセットに含まれているコンポーネントをシーン内に配置して、
InputManager.ActiveDevice.Direction
この1行で入力の方向を取得できるようになります。
すごいのは、タッチでもマウスでもキーボードの入力でも、全部取得できるようになることです。
クロスプラットフォームとかする時に役に立ちそうだし、マウス操作とキーボード操作を、簡単に切り替えられるところがすごいところって思ってます。
タッチ入力の、スワップ、バーチャルパッド、トラックコントロール(ドラッグみたいな感じ)をコンポーネントを付けるだけで簡単に実装できます。

Puppet3D

3Dモデリングツール
キャンペーンで手に入ったアセット。3Dモデルの骨入れを自動でしてくれます。スキニング済みのモデルからリグを自動生成したりできます。
ドキュメントが英語しかないですが、動画の解説を見れば多少わかるかと。
すごいのはすごいアセットですが、スマホなんかでもスムーズに動かせるのかは不明。動画を作るにはよさそうですが。

Optimize, SD Kohaku-Chanz!

3Dキャラクター
ご存知ユニティちゃんのSDモデルを軽量化。モバイルフレンドリーユニティちゃん。数種類のコスチュームと歩く走る立ちのアニメーションもあります。有料でアニメーションアセットもあります。

Cartoon FX Free

エフェクト集
カートゥーン系のエフェクト集。カートゥーンってどんなのをいうのかイマイチ知りませんけど。FLEEとは思えないくらい良い感じのエフェクトです。何かと使えそうです。

100+ Magic Particle Effects

エフェクト集
ドット絵というかスプライト系のエフェクト集。種類が沢山あります。何かと使えそうです。

低ポリ:無料パック

地形
低ポリのカクカク地形集。結構種類が多いので3Dゲームを作るなら検討してみても良いかと。

Free Steel Ladder Pack

3Dモデル
はしご集。……はしご集。

Backyard Top-Down Tileset

タイルマップ
草系のタイルマップ集。こういうのは数があった方が良いと思うので使ってみても良いかと。

Tileable Hand Painted Ground Texture Pack 2

テクスチャ
タイルエイブルとか書いてあったのでタイルパレットかと思ってたら、繰り返し表示できるテクスチャってことだった。ただ、何かと使えそうです。

2D Platformer Winter

テクスチャとスプライト
冬って感じのスプライトと背景集。数は少ないですが、見てみても良いかと。合うゲームもありそうです。

Outdoor Ground Textures

テクスチャ
外って感じのテクスチャ集。草とか岩とか。よくある感じの奴です。

SD Unity-chan Adventure Action Pack

ヒューマノイドアニメーション
色んなアニメーション集です。20種類くらい? の色んなアニメーションがあります。SDユニティちゃんとありますが、3Dアニメーションは人型のキャラなら使いまわせるので、もっておいても良いんじゃないかと。
やっぱユニティちゃんはええな。

Bio IK

3Dモデルアニメーションツール
ただただすごい。コンポーネントとしてつけるだけで、リグ付きのモデルに色んな動きを簡単にさせることができる。
ドキュメントが見つからないというか、あっても英語しかないと思います。
だけども、DEMOを参考にすれば簡単に使えるかと思います。
最初の設定が面倒ですが。
ただスマホなんかでスムーズに動かせるのかは不明。

"Unity-chan!" Model

3Dキャラクター
我らがアイドル、ユニティちゃん。
アセットストアのユニティちゃんって古いバージョン? 公式からとった方が良いのかな。

Fantasy Skybox FREE

スカイボックス
どことなくアニメっぽい感じのするスカイボックス。種類は少ないですが、スカイボックスは数があった方が良いと思うのでダウンロードしてみても良いかと。
スカイボックス系は、ステージの印象を簡単に変えられるので色々集めたい。

Military Inventory Icons

アイコン
武器系のアイコン集。何かと使えそうです。
ただアイコン系は数が多いアセットが他にあるので、この中に欲しい絵がなかったら別の買った方がいい気がします。

FPS Icons Pack

アイコン
弾とグレネードのアイコン。グレースケールとかオレンジ系とかがあるので、選択非選択で色々変えたりできそう。

Ammo Collection Bullet Pack

3Dモデル
弾薬のみの3Dモデル集。種類は少ないですが、アニメっぽくていい感じの弾薬です。

3D Pixel Guns Pack

3Dモデル
ボクセルの銃モデルですが、そこまで目が荒いモデルでもありません。8種類? くらいですが、安いので検討してみても良いかと。

Very Animation

3Dモデルアニメーションツール
必須。
Unityではリグを動かしてアニメーションを作ろうとすると、非常に手間がかかります。
その手間を大きく省いてくれるグレートアセット。
比較的簡単に使える。アップデートもされています。
解説動画に日本語の字幕もあってとても助かります。
3Dモデルを使うなら、これがあれば何かとはかどるかと。
簡単なアニメーションなら自分で作れるようになります。
超おすすめ。

Ball Pack

3Dモデル
そのままボールっぽい3Dモデルが入っている。アニメーションとかは特になし。

Simple UI

GUIのアイコン

アイコン集。基本的な図形とか入ってます。なんかかんか使えそう。


The Starfighter

3Dモデル
飛行船の3Dモデル。値段が張るだけあって色んなアニメーションとかついてます。2018年7月のキャンペーンで手に入ったもの。

Sci Fi Space Soldier PolygonR

3D:キャラクター:ヒューマノイド
宇宙服着た兵士のモデル。アニメーションとか色々ついてます。PBRマテリアル。2018年7月のキャンペーンで入手。

Hand-Painted Low Poly Guns Pack

3Dモデル
ローポリの銃モデル。普通の現実でありそうな銃。2種類のみ。

Level 1 Monster Pack

3Dモデル
これとは別に有料のアセットがあってそっちの体験版みたいな。アニメーションが入っていません。モデルのみ。

DOTween (HOTween v2)

スクリプト
Tweenの簡易版。スクリプトから使うタイプ。iTweenよりも簡単に出来る。フリーだし必須。

Pro Sound Collection

効果音
効果音集。たくさん入ってる。多すぎて探すのが大変。カテゴリごとに分かれてはいるけど。
効果音はこれがあれば事足りそう。音の大きさがまちまちなので調整する必要がありそう(どれにも言えることだと思うけど)。

War FX

エフェクト集
フリーだけど色々派手なのが入ってる。使えるのもあるかと。

Particle Ingredient Pack

エフェクト集
フリーだけどめちゃ使えると思う。とるべき。

"My Sword Is Shorter" Audio Pack

BGM
6曲くらい。でもいい感じの音楽ばかり。値段からすればとてもGOOD。

Unity Recorder

録画ツール
公式アセット。ユニティの実行中のエディタ画面を録画できる。使いやすい。簡単に使える。進捗あげる動画によく使ってます。

iTween

スクリプト
アニメーションのスクリプト。必須。使い方がちょっとややこしい。Mecanimを使うよりもこっちの方が楽な時もあるので一応はもっておいた方が良いかと。

Polo Monster

3Dモデル
モンスターの3Dモデル。ちょっとしたアニメーションもついてます。雑魚キャラに良い感じ。

Poly Art Ghost

3Dモデル
おばけのモデル。シンプル。アイドル、デスとかアニメーションは十分。

VR headset Prop

3Dモデル
見た通りVRギアの3Dモデル。モデルのみ。小道具。

Japanese Furniture Pack 1

3Dモデル
日本屋敷のモデルがたくさん詰まってる。お値段分の価値はあるかと。

Level Builder

ツール
レベルデザインが出来たんであろうツール。2018バージョンではまともに動かなかった。ちょっといかんやつ。
2018/08/14現在、更新もされてない様子。

Dungeon Traps

3Dモデル
針とか動くでかい斧とかトラップっぽい3Dモデル集。フリーとは思えないくらいちゃんとしてるので、ゲームで使う予定があるならおすすめ。

Slime 4 Elements

3Dモデル
スライム集。アニメーションもちゃんとある。歩く、攻撃、死亡。動画で見れる。シンプルで使い勝手はよいと思う。

Game Music Pack - SUITE

BGM
BGMが盛りだくさん。異様に数が多い。おすすめ。

Handpainted Keys

3Dモデル
鍵の3Dモデル。みたまんま。

Snail (Low-poly, Cartoon, Fantasy, Animated)

3Dモデル
3Dモデル。なめくじちゃん。デザインが気に入ったら購入してもよいかと。ローポリ、アニメーション付き。


Timeline events

スクリプト
必須。タイムラインからコンポーネントのメソッドを呼び出せる。簡単に使えるしちゃんと動く。


2D Forest

スプライト
背景用に購入した。一通りそろってはいるけどこれだけでは何かと足りないかも。
もうちょっと色々ほしいけど、金額分はある。


DOTween Pro

アニメーション
アニメーションが簡単につけれる。Free版のDOTweenはスクリプトから使うしかなかったけど、コンポーネントとしてつけれる。15ドルだし必須。ただ手間かければなくてもスクリプトからやってもいいけど、でもあった方がゼッタイ良い。


 Text FX

テキストアニメーション
Textをアニメーションさせることができる。DEMOを見ればわかるけどすごく派手にできる。TextMeshProにも対応。テンプレートのアニメーションもあるのでそれっぽくするなら簡単にできます。自分の思った通りにするのは少し手間がかかるかもしれない。全部自分でやるよりは断然はやいだろうけど。


Free 2D HandCrafted Art

2dイメージ集
スプライト集の無料版。森林系のイメージが沢山。無料版。有料版の詰め合わせがコーギーエンジンとセットで売られている。


Axe_Slicer

3Dモデル:小道具
3dModelの斧。見たまんま。


I2 Localization

ツール:多言語対応

ローカライズを助けてくれる。

必須
ローカライズをするなら絶対に必要になると思う。導入が手間だけど。
GoogleのスプレッドシートとGoogleドライブの機能を使って、UnityのエディターからボタンクリックでGoogle翻訳にかけることができる。
どうしたってローカライズは面倒だけど、その手間を大幅に減らしてくれるスーパーアセット。
値段以上の価値がある。
テキストだけじゃなく、spriteやaucioclipも言語に応じて変えることができる。
複雑な動作が出来る割にバグもなくまともに動いてくれる。
スクリプトからアクセスしやすいようにちゃんと考えてくれてもいる。


Corgi Engine + Handcrafted Art - 2D Platformer Mega Bundle

システム:テンプレート
コーギーエンジンのスプライト集付属版。ごついイラストが色々ついてくる。個別に買うよりはもちろん安い。ここまで買ってしまったら、ゲームを完成させないわけにはいかない。


2D+3D Infinite Runner Engine

システム:テンプレート
コーギーエンジンと同じところが開発しているテンプレートアセット。
ランゲームを作るために必要な機能一式が入っている。
簡単にランゲームを作れる。オブジェクトプールなんかのコンポーネントも付属。ランゲーム作りたいならこれがあるとベスト。
MoreMountains制作のアセットに共通ですが、スクリプトを自分で書く必要がでてきます。C#の継承についての知識があった方が良いかと。
DEMOそのままだとなんか違うところが出てくると思います。


Rustic Lantern

3Dモデル
ランタン。アニメーションとかは特にない。


Fluffy Bat

3Dモデル
アイドル、攻撃、死亡とか基本のアニメーション付き。


Worm Crvec

3Dモデル
化け物。アニメーション付き。アイドル、移動、攻撃、死亡。基本のアニメーションはあります。


Earth/Rock Elemental

3Dモデル
モンスター。アニメーションが豊富です。ばらけて死ぬ感じのアニメーションも付属。
ゆにプレイのボスキャラに使いました。


Best HTTP (Pro Edition)

ツール:ネットワーク
Http接続をしやすくしてくれる。タイムアウトの設定とかもできます。Unity標準のWebRequestだとできないことができるように。
ただ使いこなせてない……。
Get,Post,PutあとHTTPの色々に対応。Socketとかもできる。AssetBundleのダウンロードするときにも役立つ何かがあるようです。


Ferr2D Terrain Tool

ツール:コライダー
2Dのコライダーを作る手助けをしてくれます。すっごい売れてるし必須。なにかと楽になります。


Dynamic Bone

ツール:アニメーション
髪を揺らすアニメーションとかおっぱいを揺らすアニメーションとか。
いちいち設定するのが面倒なときにこれで出来る。


Nakama

ツール:ネットワーク
NakamaサーバーというオープンソースのMMO用フレームワーク? で使うSDK。
使うの難しそう。


Match Up

ツール:ネットワーク
オンラインゲームを作るときのマッチメイキングサービスを簡単に作れるアセット。


PuppetMaster

ツール:アニメーション
ヒューマノイドのモデルに使うと面白い。
DEMO動画を見るのが一番わかりやすいかと。


Zombie Girl01

3Dモデル:キャラクター:ヒューマノイド
ゾンビ少女。ヒューマノイドタイプ。かわいい。
アニメーションは立ち姿のみ。ヒューマノイドなので別から持ってこよう。


ZOMBIE Starter: MoCap Animation Pack

3D:アニメーション
ゾンビっぽいアニメーション。
何故かヒューマノイドじゃない。
ヒューマノイドに変更は出来ることはできます。アセットストアの詳細の欄にドキュメントへのリンクが張ってありました。ただ手間がかかるのでこだわりがなければ別のを探した方が良いかも。
アニメーションは「歩く、攻撃、死亡」とか基本だけですが、値段からすれば良い感じでした。


DoozyUI

ツール:UI

アニメーション付きのUIを簡単に作れるようになる。

サウンドの設定も手軽にできるように。

Androidでも動きました。

使うにはドキュメントを読む必要があり。ちょっと英語と格闘しないといけません。



UGUI Super ScrollView

UI:スクロールビュー

スクロールビューのみのアセット。ただ色んなタイプのスクロールに対応している。実装するには少しスクリプトを書く必要があります。



Camera Controller

ツール:カメラ
悩まし気なカメラ操作を色々解決。
コンポーネントを付ければすぐに使える。
細かい設定もできますが、ドキュメントを見て使い方を覚えないといけません。
英語と格闘しないといけません。全アセットに言えますが。


Sci-Fi Effects

ビジュアルエフェクト、3Dモデル:タレット

銃の弾丸とかのエフェクトが搭載してあります。10種類くらいの武器があります。

そしてタレットの3Dモデルもあります。

さらに自分で作った3Dモデルを組み合わせるエディタも付属。

タレットを使ったゲームを作りたいならかなり役立ちます。

あと弾の挙動を作るときには、スクリプトがくっそ参考になります。

ミサイルの誘導機能を作るときにも参考になりました。



Weapon System

テンプレート:武器

武器のシステムと3Dモデルが一通りそろっているテンプレートアセット。

ダメージ機能も付いている。

DEMOをそのまま流用すれば武器っぽいことが一通りできます。

ただ自分で武器を作ろうとすると少し手間取りました。衝突判定とか衝突のエフェクトが上手く調整できなかったり。弾の飛び方なんかは自分で作った方が良いかも。そうなるとスクリプトを自分で書き換える必要が出てきそうです。

オブジェクトプールのスクリプトも付属。処理が重くなるので弾丸を使うプロジェクトには必須の考え方です。

2Dとかタワーディフェンスとか色々なタイプがあります。

ProjectSettingsファイルを書き換えるので注意。既存のプロジェクトに導入するとタグの設定とか勝手に変わります。変わった設定を戻してあげる必要がでてきます。



Sci-Fi Flat Skills

GUI:アイコン

scifi系のアイコンです。抽象的で広く使える気がします。



Sci-fi Interface Frames

UI:アイコン

scifi系のフレーム。高評価のレビューが多いようです。



Pro Radar Builder (Source Included)

ツール:HUD(レーダー)

レーダーやミニマップ機能を簡単につけられます。マップ、プレイヤー、敵を表示する点のスプライトを設定するだけです。
地形を表示するミニマップ機能も付属。
そこそこ値段するだけあります。
説明用の動画もあります。
ツールのウィンドウにヘルプもありました。英語ですが。
↑のリンクは2Dレーダーと3Dレーダー(立体レーダー)です。
2Dレーダーのみ:

3Dレーダーのみ:



Battle cars icons

GUI:アイコン

アイコンですが、画像が斜めに切り取られてて使いづらいっす。



UniRx - Reactive Extensions for Unity

スクリプト:非同期処理

Rxとかいう非同期処理を良い感じにできるやつのUnity版。

扱うには覚えることが多そうです。



SimpleSQL

ツール:SQL

SQLiteを使えるようになります。エディタ拡張でSQLiteをいじくれるとかではないです。

プレイヤーデータなど、動的なデータベースはアプリがアップデートされるときに、中身を書き換えないようにしないといけませんが、その辺の処理はやってくれます。

レビューが良いだけあってちゃんと動くし、シンプルに使えます。

記事書いてみました。



16 Health bar high quality

GUI:HPバー,プログレスバー

高品質なHPバー16セット。
demoのプレハブにあるのは、マテリアルからシェーダーのプロパティを変えることでアニメーションさせています。
Sliderコンポーネントを使ってHPバーを描画するなら、自分で実装する必要がありそうです。
ばら売りもしてます。
でもまとめて買った方が断然おとく。



GUI Kit Sci-Fi Blue

GUI:UIセット

それっぽいUIが沢山入っている。評価が高いだけあって何かと使いやすい。



Eliot - AI Framework

ツール:AI


PathFinder 3D

ツール:経路探索

ミサイルとか飛行機とか飛行しているようなオブジェクトに経路探索を適用できるアセットです。
結構すごい。簡単に使える。
NavMeshみたいに地面を歩く経路探索は結構あるけど、飛行機みたいな感じで経路探索してくれるのはあまりない気がします。



A* Pathfinding Project Pro

ツール:経路探索

結構良い値段する経路探索系のアセット。
ただ値段するだけあって色々使えます。
動作が軽いのでモバイルでも動くようです。
細かい設定があるので、ドキュメント(英語)に目を通す必要がありそうです。



PA SciFi Warzone Environment

3Dモデル:環境

ローポリのモデル。フリーだけど沢山あって良い感じっス。
アニメーションはものによってはついてない。
ドローンモデルは角度が変わるアニメーションだけで、プロペラが回るアニメーションとかはついてなかったです。メッシュは分かれているので、空のオブジェクトを設定してうまいことすれば回せはしますが。
スパイダーモデルの歩行モーションはありました。



Helicopter Low Poly Mobile

3Dモデル:ヘリコプター

まんまヘリです。
プロペラが回るとか基本のアニメーションはついてました。



Find Reference 2

ツール:エディタ拡張

参照されているアセットを表示できるようになるエディタ拡張。
アセットの整理するときに便利ではあります。ただ意外と使えることがなかったりもする。
40ドルするのは結構きついかも。
自分の環境だけかもしれませんが、Terrainのデータがあるとスキャンしたときに、なんだかクラッシュしてしまう。



Mobile Skyboxes Pack 1

スカイボックス

空のテクスチャが入っているだけでスカイボックスのマテリアルはないと思う。
ちょっと違う。



Sci-Fi Sky Box

スカイボックス

宇宙の中にいる感じのスカイボックス。
1種類だけですけどいい感じのが入ってます。
太陽は空に浮いてません。テクスチャが入ってるだけです。



Zombie

モデル:ゾンビ

フリーのゾンビアセット。
基本アニメーション付き。
メッシュが分かれてるので体をばらばらにしたりもやろうとおもえば可能かも。



Mobile Horror Hospital level pack

モデル:環境

病院も3Dモデル。
ホラーな感じ。
モバイルでも動くようにローポリ。



Blood SFX Pack

効果音:ぐちゃっ

血がちび散る感じのぐろい効果音。

Blood and meat


エフェクト:ぐろい系
血しぶきなんかのエフェクトがあります。パーティクルタイプ。
肉の形のメッシュモデルとテクスチャもあります。
あとは壁に適用すれば血がついた感じになるシェーダも付属。



SmartRig Biped

ツール:アニメーション

すごいアセット。感動するくらい。
歩行のアニメーションをスクリプトから作れる。
色んなパラメータを調整して、違った歩行モーションを簡単に作成できます。
沢山のキャラがいるときにそれぞれ違うモーションをつけれる。
Android、Iosでも動作するようです。使ってみると特に重くなるなんてこともなく、普通のアニメータと同じくらいでした。
動かすだけでアニメーションするのでいろんなアセットと組み合わせやすい気がします。



Chibi Mummy

モデル:キャラクター:マミー

可愛い感じのマミー。
ローポリ。モバイル。Humanoidではない。でもアニメーションは色々ついてます。



Unity Anima2D

ツール:スプライトアニメーション

ユニティ公式ツール。
スプライトを3Dモデルみたいにリグ付けしてアニメーションさせることができる。
これ使えると表現の幅がすっごい広がると思います。
そのうちUnityのPackageに含まれるみたいな話を聞きます。



3D Pixel Tiles

3Dモデル:レトロ

ピクセルアートな感じの3D環境モデル。
モデルの種類は多くないですが、雪、砂漠、緑のテクスチャがありました。



Gambit Volume 5. Spooky Edition.

BGM:レトロ

ビット音のゲームミュージック。



Cartoon Cubic Characters Pack

モデル:ボクセル

ボクセルのちびキャラたち。
数が多いです。
Animatorもあります。全部じゃないけど。
アセットのプレハブがLWRPのシェーダーにセットしてあるので直す必要があります。
DEMO動画にあったシーンは入ってないです。デストロイ時のエフェクトも。
すごく軽いので(ボクセルだから当然ちゃあ当然ですが)モバイルでも楽勝。



8-Bit Action Free

BGM:レトロ

ビット音のBGM集。
有料版もあります。



Triple Dungeon pack

3D環境:ダンジョン

ばら売りもしてるダンジョンの環境モデルをまとめたやつみたいです。
モバイル対応の頂点数少なめのようです。



Dragon the Terror Bringer and Dragon Boar

3Dモデル:ドラゴン

ごついドラゴンのモデル。歩く走る死ぬ飛行の基本アニメーション付き。
Freeだけど普通に使えます。



Hand Painted Stone Texture

テクスチャ:壁

壁用のテクスチャ。2種類。



Highroad Engine

テンプレート:レースゲーム

MoreMountainという有名な(僕の中では)アセットメーカーが作ったテンプレートツール。レースゲーム版。オンラインとマルチ対戦にも対応していて、photonに登録していれば簡単に? 試せることができます。
Unetも使えるけど、Unetは2022年とかあたりから廃止が始まるそうです。
MoreMountainのアセットすべてに言えますが、スクリプトが継承しやすく作ってありますので、C#の知識があれば割と自分好みに改良できるかと。



PUN 2 無料版

ツール:オンライン

オンラインのゲームを割と簡単に作れるようになるかもしれないクラウドサービス。
プレイ人数に応じてお金がかかるサービスです。
ツール自体は無料で、同時プレイ人数が10人までは登録するだけで使えるようになります。
お試しに触ってみても良いかも。
95$する有料の方は同時接続100人までの契約が5年間使えるものがついてきます。



MK Glass Free

シェーダー:ガラス

フリーのアセット。
ガラスです。
LWRPとかには対応してないみたいです!



Mesh Explosion


スクリプト1行でメッシュがばらける処理を実装できる。
物理演算で散らばらせる設定も可能。
何気におもしろい。



Odin - Inspector and Serializer

ツール:エディタ拡張

インスペクタにボタンだったり、チェックで非表示にしたりする要素を簡単に追加できるすごい便利なアセット。開発がめちゃくちゃしやすくなるはず。

Dictionary型もインスペクタから設定できるようになる。最高。



Path Painter

ツール:レベルデザイン

テラインに筆で書くように道を作ることが出来る。草原の中に轍をつくるみたいな処理が簡単にできます。

道路を作りたいならEasyRoads3D Proがよさそう



Unique Toon Projectiles Vol. 1

エフェクト:パーティクル

トゥーン系のエフェクト集。衝突したときのエフェクトまでしっかり作られてあります。



AQUAS Water Set

ツール:レベルデザイン

テラインに水の地形を簡単に追加できるアセット。水に潜ったときのエフェクトもついている。Gaiaと互換性があります。



Koreographer Professional Edition

ツール:オーディオ

音のデータを参照できるようになるアセット。リズムゲームとか作るのにすっごくよさそう。



Object Placement Tool

ツール:レベルデザイン

レベルデザイン。散らかってる部屋なんかを作る時、オブジェクトを物理演算をつかってばらばらにおける。



UMotion Pro - Animation Editor

ツール:アニメーション

アニメーションツール。



Curvy Splines

ツール:レベルデザイン

曲線にそってオブジェクトを置ける。道だったりレールだったり、曲線にそってキャラクターを動かすこともできる。



Graph And Chart

表、グラフ作成

グラフのテンプレート。



Behavior Designer

ビジュアルスクリプト:AI



Amplify Shader Editor

エディタ拡張:シェーダー



DunGen

レベルデザイン:ダンジョン作成