使ったアセット一覧

今までに使ったアセットをだらっと書いていきます。

有料無料問わず。購入順。

やっぱり有料のアセットはそれだけの価値があるんだなって。

600$くらい使ってた。


InfinityScrollView

GUI

uGUIで作られてあるスクロールビュー。記念すべき初めて購入したアセット。安い割にちゃんと動く。横スクロール、縦スクロールに対応。GameObject➡UIからプレハブのスクロールビューを追加できるようになる。


2D Game Kit

ツールセット

公式の無料アセット。2Dゲームを作るためのキット。チュートリアルも兼ねてあるみたい。

ただちゃんと使ったことはない。でも無料のわりに色々できるようになりそう。

ドキュメントも日本語があるみたいです。

https://unity3d.com/jp/learn/tutorials/s/2d-game-kit/


Early Prototyping Material Kit

テクスチャとマテリアル

テクスチャとマテリアルのセット。シンプルな奴ばかりです。芝生とか金属とか。シンプルだけに何かと使えるかもしれません。


67コインとアイテムの音:コレクティブル

効果音
見たままコインとかの音だけです。これだけで良いんであれば買ってみても。ただたくさん入っているのが30ドルとかであるので、それを一つ買っても良いような気も。

Pixel Mobs

スプライト集
アニメーション付きのモンスタースプライト集です。ドット絵の2Dゲームを作るなら購入してみても良いかも。絵のタイプが20種類くらい? 色違いも用意してあったりするので結構な数です。

Weapons of Choice – FREE

効果音
武器の効果音。発砲音、バズーカ音、リロード音とか。
無料の割にはって感じかと思います……。


Futuristic weapons set

効果音
武器の効果音集。無料の割にはって感じかと思います……。

Coins Sfx

効果音
コイン系の効果音。無料の割にはって感じかと思います……。

Animated 2D Coins

スプライト集
コインのスプライト集。回転するアニメーションです。リアルよりのコインイメージでした。

Casual Music Pack Vol. 2

BGM
少し慌ただしい曲、スタート画面のようなゆっくりした曲。6種類くらいだったと思いますが、結構いい感じの曲でした。値段の価値はあるかと。

Parallax Space Background (Red)

テクスチャとマテリアル
宇宙系のテクスチャとか。シューティングゲームの背景に?

Unity Data Privacy Plug-in

公式ツール
GDPR云々で使うかなと思って購入したけど、やっぱり使わなかった。UnityAnalyticsだけを使うときとかには必要になるのかな?

MS Advanced Camera Controller

カメラコントロール
カメラにつけて色々遊んでみよう。つけるだけでそこそこ動くようになる。あくまでそこそこ。ちゃんと使おうと思うと修正する必要が出てきそうなくらいにそこそこ。ただFLEEなことを考えればGOODかと。


宴3 Unity Text Adventure Game Engine Version3

複合ツール

解説本もでるほどの有名アセット。ヴィジュアルノベルのゲームならこれで簡単につくれます。会話やローカライズも作れる。エクセルからデータを入力できるので編集もしやすい。

一時期半額セールもやってました。

ドキュメントも日本語で書いてあって助かります。

ただ、ローカライズの機能だけを使ったりしたかったんですが、うまくいかなかった……。「一つの機能だけを使う」ようなことには対応していないのかも? 使い込んでないんでわからないんですが。


Corgi Engine – 2D + 2.5D Platformer

2D、2.5Dゲームシステム
絶賛使用中のアセット。2Dの横スクロールアクションゲームを作るためのツールがもりもりあります。キャラクターのジャンプ機能や武器の処理だとか、インベントリ機能だとか、会話機能だとか。レビューも沢山ついているしアップデートもされてるしで、信頼しかないアセット。
ただ機能が多すぎて使い方を覚えるのが大変。+自分なりに使おうと思ったらスクリプトの修正が必要なので、C#の知識もいります。ノンコーディングで使えるアセットというわけではありません。
あとはUnity自体の基本的な使い方をマスターしていないとつまづくかと。
さらに都合が悪いことに公式のドキュメントが英語一色です。なんとかかんとか解析してますが。
DEMOシーンが豊富にあるので、それを参考に何とか使い方を覚えていってますが。
その辺を乗り越えれば、素晴らしいアセットです。
C#のスクリプトも継承がしやすいようにコーディングされています。Unityでプログラミングするときの参考になります。

InControl

コントローラ
キャンペーンで手に入ったアセット。タッチ入力、コントローラーからの入力、もろもろをひとまとめにできるらしいです。まだ使ってなかったり。
でもなんかすごそう。

Puppet3D

3Dモデリングツール
キャンペーンで手に入ったアセット。3Dモデルの骨入れを自動でしてくれます。スキニング済みのモデルからリグを自動生成したりできます。
ドキュメントが英語しかないですが、動画の解説を見れば多少わかるかと。
すごいのはすごいアセットですが、スマホなんかでもスムーズに動かせるのかは不明。動画を作るにはよさそうですが。

Optimize, SD Kohaku-Chanz!

3Dキャラクター
ご存知ユニティちゃんのSDモデルを軽量化。モバイルフレンドリーユニティちゃん。数種類のコスチュームと歩く走る立ちのアニメーションもあります。有料でアニメーションアセットもあります。

Cartoon FX Free

エフェクト集
カートゥーン系のエフェクト集。カートゥーンってどんなのをいうのかイマイチ知りませんけど。FLEEとは思えないくらい良い感じのエフェクトです。何かと使えそうです。

100+ Magic Particle Effects

エフェクト集
ドット絵というかスプライト系のエフェクト集。種類が沢山あります。何かと使えそうです。

低ポリ:無料パック

地形
低ポリのカクカク地形集。結構種類が多いので3Dゲームを作るなら検討してみても良いかと。

Free Steel Ladder Pack

3Dモデル
はしご集。……はしご集。

Backyard Top-Down Tileset

タイルマップ
草系のタイルマップ集。こういうのは数があった方が良いと思うので使ってみても良いかと。

Tileable Hand Painted Ground Texture Pack 2

テクスチャ
タイルエイブルとか書いてあったのでタイルパレットかと思ってたら、繰り返し表示できるテクスチャってことだった。ただ、何かと使えそうです。

2D Platformer Winter

テクスチャとスプライト
冬って感じのスプライトと背景集。数は少ないですが、見てみても良いかと。合うゲームもありそうです。

Outdoor Ground Textures

テクスチャ
外って感じのテクスチャ集。草とか岩とか。よくある感じの奴です。

SD Unity-chan Adventure Action Pack

ヒューマノイドアニメーション
色んなアニメーション集です。20種類くらい? の色んなアニメーションがあります。SDユニティちゃんとありますが、3Dアニメーションは人型のキャラなら使いまわせるので、もっておいても良いんじゃないかと。
やっぱユニティちゃんはええな。

Bio IK

3Dモデルアニメーションツール
ただただすごい。コンポーネントとしてつけるだけで、リグ付きのモデルに色んな動きを簡単にさせることができる。
ドキュメントが見つからないというか、あっても英語しかないと思います。
だけども、DEMOを参考にすれば簡単に使えるかと思います。
最初の設定が面倒ですが。
ただスマホなんかでスムーズに動かせるのかは不明。

“Unity-chan!” Model

3Dキャラクター
我らがアイドル、ユニティちゃん。
アセットストアのユニティちゃんって古いバージョン? 公式からとった方が良いのかな。

Fantasy Skybox FREE

スカイボックス
どことなくアニメっぽい感じのするスカイボックス。種類は少ないですが、スカイボックスは数があった方が良いと思うのでダウンロードしてみても良いかと。
スカイボックス系は、ステージの印象を簡単に変えられるので色々集めたい。

Military Inventory Icons

アイコン
武器系のアイコン集。2$ですがたくさんあって良い感じです。何かと使えそうです。

FPS Icons Pack

アイコン
弾とグレネードのアイコン。グレースケールとかオレンジ系とかがあるので、選択非選択で色々変えたりできそう。

Ammo Collection Bullet Pack

3Dモデル
弾薬のみの3Dモデル集。種類は少ないですが、アニメっぽくていい感じの弾薬です。


3D Pixel Guns Pack

3Dモデル
ボクセルの銃モデルですが、そこまで目が荒いモデルでもありません。8種類? くらいですが、安いので検討してみても良いかと。

Very Animation

3Dモデルアニメーションツール
Unityではリグを動かしてアニメーションを作ろうとすると、非常に手間がかかります。
その手間を大きく省いてくれるグレートアセット。
比較的簡単に使える。アップデートもされています。
解説動画に日本語の字幕もあってとても助かります。
3Dモデルを使うなら、これがあれば何かとはかどるかと。
簡単なアニメーションなら自分で作れるようになります。
超おすすめ。

Ball Pack

3Dモデル
そのままボールっぽい3Dモデルが入っている。アニメーションとかは特になし。

Simple UI

GUIのアイコン

アイコン集。基本的な図形とか入ってます。なんかかんか使えそう。


The Starfighter

3Dモデル
飛行船の3Dモデル。値段が張るだけあって色んなアニメーションとかついてます。2018年7月のキャンペーンで手に入ったもの。

Sci Fi Space Soldier PolygonR

3Dヒューマノイドモデル
宇宙服着た兵士のモデル。アニメーションとか色々ついてます。PBRマテリアル。2018年7月のキャンペーンで入手。

Hand-Painted Low Poly Guns Pack

3Dモデル
ローポリの銃モデル。普通の現実でありそうな銃。2種類のみ。

Level 1 Monster Pack

3Dモデル
これとは別に有料のアセットがあってそっちの体験版みたいな。アニメーションが入っていません。モデルのみ。

DOTween (HOTween v2)

スクリプト
Tweenの簡易版。スクリプトから使うタイプ。iTweenよりも簡単に出来る。フリーだし必須。

Pro Sound Collection

効果音
効果音集。たくさん入ってる。多すぎて探すのが大変。カテゴリごとに分かれてはいるけど。
効果音はこれがあれば事足りそう。音の大きさがまちまちなので調整する必要がありそう(どれにも言えることだと思うけど)。


War FX

エフェクト集
フリーだけど色々派手なのが入ってる。使えるのもあるかと。

Particle Ingredient Pack

エフェクト集
フリーだけどめちゃ使えると思う。とるべき。

“My Sword Is Shorter” Audio Pack

BGM
6曲くらい。でもいい感じの音楽ばかり。値段からすればとてもGOOD。

Unity Recorder

録画ツール
公式アセット。ユニティの実行中のエディタ画面を録画できる。使いやすい。簡単に使える。進捗あげる動画によく使ってます。

iTween

スクリプト
アニメーションのスクリプト。必須。使い方がちょっとややこしい。Mecanimを使うよりもこっちの方が楽な時もあるので一応はもっておいた方が良いかと。

Polo Monster

3Dモデル
モンスターの3Dモデル。ちょっとしたアニメーションもついてます。雑魚キャラに良い感じ。

Poly Art Ghost

3Dモデル
おばけのモデル。シンプル。アイドル、デスとかアニメーションは十分。

VR headset Prop

3Dモデル
見た通りVRギアの3Dモデル。モデルのみ。小道具。

Japanese Furniture Pack 1

3Dモデル
日本屋敷のモデルがたくさん詰まってる。お値段分の価値はあるかと。

Level Builder

ツール
レベルデザインが出来たんであろうツール。2018バージョンではまともに動かなかった。ちょっといかんやつ。
2018/08/14現在、更新もされてない様子。

Dungeon Traps

3Dモデル
針とか動くでかい斧とかトラップっぽい3Dモデル集。フリーとは思えないくらいちゃんとしてるので、ゲームで使う予定があるならおすすめ。


Slime 4 Elements

3Dモデル
スライム集。アニメーションもちゃんとある。歩く、攻撃、死亡。動画で見れる。シンプルで使い勝手はよいと思う。

Game Music Pack – SUITE

BGM
BGMが盛りだくさん。異様に数が多い。おすすめ。

Handpainted Keys

3Dモデル
鍵の3Dモデル。みたまんま。

Snail (Low-poly, Cartoon, Fantasy, Animated)

3Dモデル
3Dモデル。なめくじちゃん。デザインが気に入ったら購入してもよいかと。ローポリ、アニメーション付き。


Timeline events

スクリプト
必須。タイムラインからコンポーネントのメソッドを呼び出せる。簡単に使えるしちゃんと動く。


2D Forest

スプライト
背景用に購入した。一通りそろってはいるけどこれだけでは何かと足りないかも。
もうちょっと色々ほしいけど、金額分はある。


DOTween Pro

アニメーション
アニメーションが簡単につけれる。Free版のDOTweenはスクリプトから使うしかなかったけど、コンポーネントとしてつけれる。15ドルだし必須。ただ手間かければなくてもスクリプトからやってもいいけど、でもあった方がゼッタイ良い。


 Text FX

テキストアニメーション
Textをアニメーションさせることができる。DEMOを見ればわかるけどすごく派手にできる。TextMeshProにも対応。テンプレートのアニメーションもあるのでそれっぽくするなら簡単にできます。自分の思った通りにするのは少し手間がかかるかもしれない。全部自分でやるよりは断然はやいだろうけど。


Free 2D HandCrafted Art

2dイメージ集
スプライト集の無料版。森林系のイメージが沢山。無料版。有料版の詰め合わせがコーギーエンジンとセットで売られている。


Axe_Slicer

3Dモデル:小道具
3dModelの斧。見たまんま。


I2 Localization

ツール:多言語対応

ローカライズを助けてくれる。

必須
ローカライズをするなら絶対に必要になると思う。導入が手間だけど。
GoogleのスプレッドシートとGoogleドライブの機能を使って、UnityのエディターからボタンクリックでGoogle翻訳にかけることができる。
どうしたってローカライズは面倒だけど、その手間を大幅に減らしてくれるスーパーアセット。
値段以上の価値がある。
テキストだけじゃなく、spriteやaucioclipも言語に応じて変えることができる。
複雑な動作が出来る割にバグもなくまともに動いてくれる。
スクリプトからアクセスしやすいようにちゃんと考えてくれてもいる。


Corgi Engine + Handcrafted Art – 2D Platformer Mega Bundle

システム
コーギーエンジンのスプライト集付属版。ごついイラストが色々ついてくる。個別に買うよりはもちろん安い。ここまで買ってしまったら、ゲームを完成させないわけにはいかない。