MPAndroidChartを使う―javaコード

javaのコードを記述します。

こんな感じで表示されます

コードについて適当に

データ入力

BarDataSetは一組のグラフデータを入力できます。

グラフの色だったり、棒の太さなんかのセッターがあるようです。

折れ線グラフなんかの場合にはLineDataSetを使いますが、

LineDataSet1つが一本の折れ線を表すことになります。

横軸と縦軸

Axis(軸)クラスが軸についての処理を担当しているようで。

Chart.getXAxisで横軸

Chart.getAxisLeftで左Y軸、Chart.getAxisRightで右Y軸を取得できます。

このグラフではx軸を下部に表示する

XAxis.setPosition(XAxis.XAxisPosition.BOTTOM)

縦軸の最小値を設定する

YAxis.setAxisMinimum(0)

を使っています。

Chart.invalildate()でグラフを描画します。