16年前のラグナロクオンラインでかすかに覚えてること

色々思い出すことがあったら追記していこうかと

思春期全盛期でした。

家族がやっているのを見て、みんなとゲームができるオンラインゲームというのに、誇張ではなく夢のようだと思った記憶があります。

まあ、のめりこんで灰色の青春時代になったわけですが、それについては話さないとして。

僕がやり始めたのはβテストが始まって少し経ったくらいだった気がします。

家庭用のゲームと違うところがいくつもあって、その一つ一つがとても新鮮でした。

PCを使ってゲームをすること自体も新鮮でしたし、LVを1あげるのに何日もかかるとか、スキルポイントを割り振るシステムにも馴染みがありませんでした。

ステータスも平均的にあげるのではなく、超極振りにしないと意味がないというゲームバランスも信じられませんでしたし。

何より歩いているキャラクターすべてを人間が操作しているというのは、はっきり胸が震えたことを覚えています。

クリアがないようなゲームも初めてでしたし。

社会問題になるほど取り上げられていて、若いながらに、危ないなとも思っていた記憶があります。実際、僕はのめりこんだわけでしたし。

で、

ゲームで覚えてることといえば
実はあんまりないんですけど。
  • BOTがわさわさいたりとか。
  • はじめのうちは外人も見かけたとか。
  • あとゲームバランスが色々おかしかった気もしますけど。

ウィザードを使っていたんですが、アイスウォール使ってはめて無理やり倒したりしてたような。

効率悪いんですけど、無理して強い敵を倒すところにロマンを感じていた……。

グラストヘイムでアノリアン相手にそれやってました。

ストームガストもなんかめちゃくちゃ強かったような。

確かLVは80代後半までは行けてたのかな?

LV90くらいから廃人の領域に入り始めるくらいだったっけ。

初めて手に入れたレアアイテムはウィスパーカードだったと思います。

その時に3Mくらいだったかな……。

当時では結構な金額だった気が。今は億とか普通に超えますが。

それとオンラインゲームでしたけど、全く人と関わりませんでした。

数回PT組んだ覚えがあったような気がしますが。

とくに長く続くようなことにはならなかった。ギルドも入っていなかったし。

実質オフラインでした。

チャットもできるようにタイピングの練習なんかもしたんですが、話をするのが怖かったという。ネットごしですら、強気になれず。

今思うと、ギルドとか入っていればもっと続いていたのかなあ。
生活的に良いことになっていたかは微妙ですが。

ただ、ゲームシステムは好きだったので、やりこみましたが。

やってる人はめちゃくちゃ多かったはず。

一つのサーバーに1万人とかいたような。

当時はサーバーも3つしかありませんでしたが。

Lokiと……Chaosだっけ。あと一つが思い出せない。

おかげでラグがひどかったり、ログインすらできないことがしょっちゅうでしたけど。

ログインゲームなんて言われてた気がする。

やめた理由は

はっきりとはないかも。

はまりはしましたが、結局飽きてしまったんでしょう。

当たり前のことですが。

いくらアップデートされているといっても、システムは変わらないわけですし。

色んな職業も試してみても、新鮮味がなくなっていきました。

月額料金が始まって、1年くらいはやっていたのかも。全部で2年くらいはやっていたのかな?

きっぱりやめたというより、だんだん間隔が空いていった感じですが。

それから13年くらい経ってまだやっているんだと驚いて、再開して現在に至るって感じですが。

15年間、ずっとあの世界に関わっていた人というのはどれくらいいるんでしょうか。

たかだかゲームですが、当時は関わることのなかったお酒なんかを飲んだりすると、色々と考えてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加